ハニームーン

13日の金曜日の夜の事・・・
梅雨の合間の夜空には「赤い月」が不思議に輝いていた
数十年に一度の「ハニームーン」と呼ばれる月らしい・・・
「ハニームーン」とは、夏至に近い時期の満月日中より低い位置にある夕日が赤くなるのと同じ原理で、月の色が赤みがかる・・・まるで狼男が吠えているような雰囲気の夜でした・・・
a0049142_6595026.jpg

by toshi5702 | 2014-06-14 12:58 | 日常景