意味の無い現実

「社会的風景」の大事な要素は「間」「空間距離」。
被写体は見やるものでありながら、撮影者もまた対象から見られているという認識関係であり距離関係でもある。
そして、切り取られた風景の記憶は、徐々にゆらぎ、徐々に曖昧になる。目の前にあったあの現実はどこへ去って行くのか・・はっきり見えた現実がどんどん溶解していく・・
a0049142_05783.jpg

a0049142_054282.jpg

SWC biogon 1:4.5 f=38mm PORTRA 400NC

by toshi5702 | 2008-04-05 00:06 | NEGA FILM